FEATURE   <<<   HOME

FEATURE

きてみた。vol.2 飽きても長く着てしまう
DATE : 2018/12/03

「飽きずに長く着れる」


洋服を買うときについつい考えてしまいます。

シンプルな見た目で合わせやすいから、流行に左右されないデザインだから、飽きずに長く着れるはずだと。

でもやっぱり、あんなに気に入って着てたのに、今はなんだかしっくりこない。

そんな風にしていつの間にか着なくなった服がいっぱいです。

飽きずに長く着るなんてのは現実的ではないかもしれませんね。

映画、音楽、小説、漫画、カレー、スコール、あんなに好きで、何度も見たり、聞いたり、読んだり、食べたり、飲んだり、していたのに…。

いつの間にか飽きてしまいました。

だからこそ、新しいものに触れて、またワクワクできるのです。

起き抜けのぼーっとした頭で。「飽きる」ってのは自然なことだなあと。


そんなことを思うのはR2ジャケットを着ていたからでしょうか。



Men’s R2 Jacket-SEMT



Men’s R2 Jacket-SEMT

着用モデル:身長172cm 体重53kg   /  着用サイズ:XS

これを買ったのは、店舗に勤務していた十数年前のこと。

今となっては正直、見た目はそんなに気に入っていませんが、ふと気づくとこいつを着ています。

肌当たりが気持ちよく、そして暖かい。

汚れたらすぐ洗える。しかも室内干しでもすぐに乾く。

そんなこんなで家に帰ると、ついついこいつを手に取ってしまいます。


ソファに寝転がりお気に入りの本を読んでいるとき。

キッチンでカップ麺を食べるためにお湯を沸かしているとき。

何もすることがなくてベットでまどろんでいるとき。

洗濯物をベランダに干しにいくとき。

ちょっとコンビニに行くとき。

…。


ファッションとしての洋服ではなく、何でもない日常に寄り添う洋服。

「飽きても長く着てしまう」

それがPatagoniaのR2ジャケットです。




Men’s R2 Jacket-SEMT

Men’s R2 Jacket-SEMT



AURALEE/オーラリー
Patagonia/パタゴニア


「Patagonia/パタゴニア」はアメリカのベンチュラに本社を構えるアウトドアメーカーです。
パタゴニアの前身ともいえる、クライミングギアを作る小さな会社「シュイナード・イクイップメント」。創業者であるイヴォン・シュイナードと彼の仲間たちは、従来の物より優れたクロモリ製のピトン等を製造していました。しかし、ピトンが山の環境を損傷するのがわかったため、クリーンクライミングと称したピトンを使わないクラインミングを提唱し、ピトンにかわるアルミのチョックを製造販売するようになりました。

「最高の製品を作り、環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える。そして、ビジネスを手段として環境危機に警鐘を鳴らし、解決に向けて実行する。」それがパタゴニアの掲げるミッションステートメントです。 クライマーであり、サーファーでもある創業者のイヴォン・シュイナード。
パタゴニアの製品は、彼や彼の仲間の推進するミニマリストのスタイルを反映して、シンプルで実用的なデザインを追求しています。
今ある製品に疑問をもち、変革することを彼らは戸惑わない。今まで使われてきたモノを見つめ直し、よりよりモノを提供し続ける、会社が大きくなった今でもそれは変わりません。

  • きてみた。vol.3 ロゴウェア

    ロゴモノや復刻モノに対し少し冷めた目をしてしまいます。パッと目につくわかりやすさに照れてしまうからでしょうか。 ...

  • PICK UP STAFF VOICE 2018 WINTER スタッフがオススメしたいダウン/中綿アウター

    各商品詳細ページの画像の右下の吹き出しアイコンをクリックしてもらうと表示される、スタッフの一押しコメントであるSTAFF VOICE。 ...

  • Whitehouse Cox – LOFTMAN SPECIAL LONDON CALF BLACK COLLECTION

    質実剛健な英国の精神を映し出すような、ブライドルレザーを使ったウォレットを長年に渡って作り続けている"Whitehouse Cox"。 ...