FEATURE   <<<   HOME

FEATURE

#On The Street no.04 / Trucker Jacket SP
DATE : 2021/01/02

エンジニアドガーメンツ×ロフトマン 別注トラッカージャケット

新たなる一年の幕開けを飾るに相応しい別注品を2021年1月2日よりリリース。

エンジニアドガーメンツ・デザイナー、鈴木大器氏に依頼させていただいた"別注トラッカージャケット"。

デットストックのコーンデニムを採用し、アメカジへのルーツを回帰させる仕上がりとなった渾身のGジャン。

信頼感溢れる13ozのデニム素材は金茶のステッチとの相性も抜群であり、見所も満載。

経年変化にも期待高まる程よいオンスはいかなるスタイリングにも最適。

アウターとしてはもちろん、インナーとしても抜群のレイヤードを完成させる一着です。

是非みなさま、Made in USAの真髄を貫く今回の別注モデルにご注目くださいませ。



POINT01 DETAIL


"EXCLUSIVELY FOR LOFTMAN"



エンジニアドガーメンツ・デザイナー、鈴木大器氏に製作を依頼した別注モデル"トラッカージャケット"を遂にお披露目。

別注モデルにのみ施される"EXCLUSIVELY FOR LOFTMAN"のネームタグは提案の証明書となります。

原点に立ち返り、古き良き傑作へ敬意を払い完成したこちらの別注モデルはもちろんアメリカ製。

普遍的なものだからこそ、注力されたであろうさりげないディテールたちは見所満載。

実際に袖を通しじっくりと眺めることにより満足度の高い仕上がりをご堪能いただけます。

是非とも次世代へと語り継いでいただきたい別注モデルです。



POINT02 DEATIL


"愛すべきGジャンの名ディテールをEG流に進化させたニュースタンダード"



エンジニアドガーメンツから毎シーズン、リリースされる数多くのコレクションアイテム。

その中より厳選された定番モデルを中心に展開するライン"ワーカデイ"。

先シーズン、こちらのType 5 Jeansに使用されていた13ozのコーンデニムを
今回の"トラッカージャケット"にも特別に採用していただきました。

王道の配色となる金茶のステッチはデニムのボディとの相性も抜群。

馴染めば馴染むほど、経年変化にも期待高まるオンスも◎。

王道のGジャンからインスパイアされたフロント部分のダーツや左胸元下に施されたフラップポケット、
ENGINEERED GARMENTSの刻印入りドーナツボタンなどに加え、
襟裏に施されたジグザグのステッチワークはスムーズに襟を立たせることも可能な秀逸のディテールです。



新たなGジャンスタイルのレジメ

shoes_Paraboot | REIMS | ¥71,500



brand_ENGINEERED GARMENTS

model_Trucker Jacket SP

177cm/68kg(M)



brand | SCYE BASICS

model | Natural Denim Loose Fit Tapered SP

177cm/68kg(40)




ネオアメカジ、奥行きのあるレイヤリングが◎

hat_LOCK&CO HATTERS | SANDWICH | ¥20,900



brand_ENGINEERED GARMENTS

model_Trucker Jacket SP

177cm/66kg(S)








高ハイブリットな異素材コーディネート

knit_ESK IAIN | CREWNECK DONEGAL WOOL | ¥23,100
pants_Double RL | Moleskin Pants | ¥50,600
cap_SARAVAH | NAJA | ¥16,500



brand | ENGINEERED GARMENTS

model_Trucker Jacket SP

173cm/64kg(S)





アウターのインナーとしても優秀な別注品

outer_HEALTH | Cover All | ¥55,000
pants_NICENESS | KELLY | ¥50,600
shoes_SAS | VENETIAN | ¥40,700



brand | ENGINEERED GARMENTS

model_Trucker Jacket SP

174cm/70kg(S)




ENGINEERED GARMENTS/エンジニアド ガーメンツ
ENGINEERED GARMENTS/エンジニアド ガーメンツ



ネペンテスNYの代表鈴木大器氏が1999年ニューヨークで設立したウェアブランド「ENGINEERED GARMENTS/エンジニアド ガーメンツ」。


優れたクラフトマンシップ、大規模なマスプロダクション。その相反する二つの要素がアメリカ洋服文化の礎です。 縫製や生地のクオリティの高さだけが洋服の価値ではない。大量生産ゆえの平面的なパターン、ユニフォームに由来する合理的なディティール、美しいシルエットではなく実用面を考慮したシルエット、経年変化によるヨレや縮みなど、アメリカ製品ならではの味がそこにはあります。そんなアメリカものに惹かれる、ちょっとへそ曲がりな大人のための日常着を提案するのが「ENGINEERED GARMENTS/エンジニアド ガーメンツ」です。

30年代から70年代の象徴的だったクラシックテーラリングやスポーツウェア、ワークウェア、ミリタリーユニフォーム等、今はもう消えてしまった古き良き時代の優れたアメリカ製品のデザインを解体、再構築し、新たなプロダクトを作り出す。 イタリアや日本などの縫製のクオリティの高さとは全く違う、アメリカ製ならではの個性を大切にし、本当にアメリカらしい製品、完成された未完成品を作ることをテーマに「ENGINEERED GARMENTS/エンジニアド ガーメンツ」のウェアは作られています。



  • 夏の足元を彩るSANDALS SELLECTION

    LOFTMANで人気の定番サンダルをピックアップしました。 品のあるレザーサンダルやアウトドアサンダルからシ ...

  • AURALEE LOFTMAN SPECIAL STAND-UP SHORTS

    厳選された素材と、国内屈指の工場技術によって生み出される”AURALEE”のプロダクト。 デザイナー・岩井良 ...

  • ENGINEERED GARMENTS EXCLUSIVE COLLECTION CAP & T-SHIRTS with Embroidery

    ここ数年ご好評を頂いておりました、ENGINEERED GARMENTSへの別注企画。 生地のバリエーションを ...