FEATURE   <<<   HOME

FEATURE

TEMBEA Leather Collection
DATE : 2022/06/23


Tシャツにショーツや、ワンピース一枚でのお出かけが増える夏。
そんなついついラフになりがちな夏のコーディネートに、華やかさをプラスしてくれるTEMBEAのレザー小物が揃っております。

今回は、小さい鞄にもすっきり収まるミニウォレットや、
普段使いできてお出かけでもサマになるトートバッグなどをご紹介。

カジュアルな服装が多めな方にも、大人っぽい綺麗なスタイルがお好きという方にも
ぜひチェックして頂きたいラインナップです。

ミニマルな見た目と上品なレザーの質感が、どんな系統のスタイリングにもマッチします。
自分用はもちろん、持ちやすいデザインですのでプレゼントにもいかがですか?




001002003004

001

Mini Zip Goat/ミニジップゴート


color_Charcoal
price_¥24,200



002

Mini Zip Goat/ミニジップゴート


color_Lt.Grey
price_¥24,200



003

Mini Zip Goat/ミニジップゴート


color_Black
price_¥24,200



004

Mini Zip Mirror/ミニジップミラー


color_Silver
price_¥18,700





005006

005

Tools Bag Small/ツールバッグスモール


color_Blue Grey
price_¥34,100



006

Tools Bag Small/ツールバッグスモール


color_Black
price_¥34,100





007008009010





TEMBEA/テンベア
TEMBEA/テンベア


ある日、パン屋でバケットを一本買いました。その時に持っていたのが最初に作った、名も無いトートバッグ。 縦長のそのバッグはバケットを持ち運ぶのにちょうどよく、それを「バケットトート」と名付ける事にしました。 このバックを持って、色んな場所へ行き、色んなものを入れてみました。バックとあちらこちらへ放浪しているような気持ちで。 「放浪」を意味する「TEMBEA(テンベア)」はこうして始まりました。
「バケットトート」をきっかけに入れる物や用途を限定したバッグ作りがコンセプトに。 本や新聞を入れるためのもの。旅行、収穫、自転車で使うためのもの。毎日のように使ってもらいたいものばかりです。 使い込むほどに質感は柔らかくなり、使う人の体に馴染んでくる。同じバッグでも持つ主人によって、ずいぶんと表情が違ってくる。 時間とともに変化してくことも、「TEMBEA」のバッグの特徴です。 素材はコットンキャバス地。コットンキャンバスにパラフィン加工を施しているため、通常の物より防水性に優れています。 コットンキャンバスに使われているコーマ糸は紡績行程のなかで綿花に含まれる短い繊維や夾雑物を取り除いた糸。繊維が長く均一なので糸ムラが少なく、独特の光沢と耐久性を素材にもたらしてくれます。 また、40~50年前の古い織機で織られた生地の耳も拘りのひとつ。「TEMBEA」の商品ではこの切りっぱなしのような美しい仕上げの耳を生かしたデザインを数多く取り入れています。



  • KIJIMATAKAYUKI ロフトマン別注Oversized Safari Hat

    日差しがどんどん強くなり、紫外線も気になる季節。 夏のコーディネートには直射日光から頭を守ってくれる帽子が ...

  • Paraboot BARTH -LOFTMAN EXCLUSIVE for WOMENS-

    「メンズライクな靴、私も履きたい」 LOFTMANレディーススタッフらしい意見を元に今回製作を依頼したPara ...

  • outil RECCOMEND ITEM Styling Collection 「Tricot Nay」& 「Pantalon Blesle」

    outil(ウティ)とはフランス語で道具の意。 衣服を道具として捉えるとき、それはどんな役割を果たすのか。 ...