カテゴリー別商品

TYPE

BRAND

ブランド一覧を見る

TOPIC

オーラリーのオリーブカラーのジャケット。

>>> October 28 2019

AURALEEのSuper Soft Wool Flannel Jacket。

まるでカシミヤのような、極細繊維のウールで作られたジャケットです。

カーキオリーブというオーラリーならではの上品な中間色が印象的。

ゆとりのあるシルエット、そして芯地を極力省くことで生まれる、ストレスのない着心地に惹かれます。

カチッとしたジャケットが苦手な私でも、これなら軽やかに着こなせそうです。


朝日

【AURALEE/Super Soft Wool Flannel Jacket】

https://eq.loftman.co.jp/products/detail.php?product_id=9193

NEATのウールパンツが入荷してきました。

>>> October 24 2019

NEATのウールパンツが入荷してきました。

個人的に一番気になっていた素材、Fox Brothers Wool Check。

秋冬にぴったりなウォーム感のあるブロックチェック。細かい柄なので、柄パンを穿いたことない方でもトライしやすいですね。

単色のシンプルなニットに、合わせるのが良さそうです。

形はWideとTaperedの2型を展開しておりますので、お好みのシルエットをお選びいただけます。


朝日

【NEAT/Fox Brothers Wool Block Check】

http://bit.ly/33XlF1e

艶やかなベルベットジャケット。

>>> October 21 2019

ENGINEERED GARMENTSのSD Jacket。

ショールカラーに一つボタンというフォーマルなディティールが目を引くジャケット。

そんなカチッとしたイメージの一着をアンコン仕立てにすることで、カジュアルで力の抜けたアイテムに仕上げました。

フォールマルなのはディティールだけと割り切って、カーディガン感覚でカットソーの上から羽織るぐらいのバランスが良さそうです。


朝日

【エンジニアド ガーメンツ/SD Jacket-Cotton Velveteen-Black】

https://eq.loftman.co.jp/products/detail.php?product_id=8897

パタゴニアの中綿コーチジャケット。

>>> October 20 2019

PatagoniaのMojave Trails Coaches Jacket。

薄手の中綿入りのコーチジャケット。

今ぐらいの時期にロンTの上からパッと羽織るのにちょうど良い気軽さ。

真冬になると、インナーダウンがわりに、ウールアウターの中に着るのにも、良さそうですね。


朝日

【パタゴニア/Men’s Mojave Trails Coaches Jacket-BWSK】

https://eq.loftman.co.jp/products/detail.php?product_id=9260

ブルーナボインのヤングライダースシャツ 。

>>> October 07 2019

ブルーナボインのヤングライダースシャツ 。

ヘンリーネックスタイルのプルオーバーシャツ。

表面を掻いて起毛させたコットン素材で、これからのシーズンにぴったりの素材感。

前回紹介したダイアモンドベストと組み合わせて着たいですね。


朝日

【ブルーナボイン/ヤングライダースシャツ】

http://bit.ly/2VryFt2

オフホワイトのベスト。

>>> October 01 2019

BRU NA BOINNEのダイヤモンドベスト。

ボタンや柄もオフホワイトでまとめることで、チマヨベスト特有の野暮ったさを抑え、都会的な印象に仕上げました。襟元内側のドクロの刺繍も嬉しいポイント。

白シャツの上から羽織って同系色でまとめるのが良さそうです。


朝日

【ブルーナボイン/ダイヤモンドベスト】

https://eq.loftman.co.jp/products/detail.php?product_id=9309